キャスト


宇野愛海(うの・なるみ): 1年目理学療法士・宮下遥 役

 

<プロフィール>

1998年3月19日生まれ。スターダストプロモーション制作3部所属。 12歳で女優活動を開始し、岩井俊二プロデュースの連続ドラマ「なぞの転校生」(演出:長澤雅彦)、映画『罪の余白』 出演を経て、『デスフォレスト恐怖の森3』(‘15) で映画初主演。最近の出演作には「斉木楠生のψ難」、「先に生まれただけの僕」がある。

 

 ▶ コメント

 

 ▶ 動画インタビュー

落合モトキ(おちあい・もとき): 左片麻痺患者・柘植篤志 役

 

<プロフィール>

1990年7月11日生まれ。近年の主な代表作として、「マジムリ学園」('18)、ABC「パーフェクトクライム 」('19)、Netflix『夫のちんぽがはいらない』('19)、WOWOW「ポイズンドーター・ホーリーマザー」('19)などがある。

 

 ▶ コメント

 

 ▶ 動画インタビュー

板橋駿谷(いたばし・しゅんや): 遥の先輩・田口勝 役

 

<プロフィール>

1984年生まれ。福島県出身。劇団「ロロ」に所属、映画・テレビ・舞台・CMと幅広い分野で活躍中。

26回読売演劇大賞 スタッフ賞 に「オイディプスREXXX」作詞・ラップ指導でノミネート。

主な出演作に、NHK連続テレビ小説「なつぞら」(門倉努(番長)役 )、福島中央テレビ「絶景探偵。」などがある。2019年秋に全国で公開される映画『宮本から君へ』はドラマ版から続投する。

堀春菜(ほり・はるな): 遥の同期・相馬幸子 役

 

<プロフィール>

1997年生まれ。神奈川県出身。映画『ガンバレとかうるせぇ』('14)主演でデビュー。主な出演作に、映画『空(カラ)の味』('16)、『セブンティーン、北杜 夏』('17)、『過ぎて行け、延滞10代』('17)、映画『万引き家族』('18)、日韓合作映画『大観覧車』('18)、NHKBS「あったまるユートピア」('18)等がある。2019年公開の映画『21世紀の女の子』に出演するなど、国内外問わず活動の場を拡げている。

細川岳(ほそかわ・がく): 遥の彼氏・翔 役

 

<プロフィール>

1992年生まれ。2014年、映画『ガンバレとかうるせぇ』に主演。2016年の主演作『ヴァニタス』(監督:内山拓也)はPFFアワード2016 観客賞を、出演作『夜明けの行灯』(監督:佐々木竜彦)は第17回TAMA NEW WAVEコンペティション特別賞を受賞。2018年の出演作『飢えたライオン』(監督:緒方貴臣)はプチョン国際ファンタスティック映画祭で、NETPAC Award(最優秀アジア映画賞)を受賞。池田千尋演出の『東京の空』などの舞台やCMでも活躍。

門田宗大(かどた・そうだい): 柘植の後輩・安田太一 役

 

<プロフィール>

1994年、東京都出身。日本大学藝術学部演劇学科演技コースに入学後、舞台を中心に活動。2014年、アジア舞台芸術祭で東京芸術劇場の舞台に立ち、2016年では、演劇学科・映画学科の両方で卒業制作の主演を果たした。主な出演作に、「おっさんずラブ」、「いだてん~東京オリムピック噺~」、『アルキメデスの大戦』、『ピンクとグレー』他多数。

山中聡(やまなか・そう): 課長・日野智久 役

 

<プロフィール>

1972年1月30日生まれ。茨城県出身。これまでの主な映画出演作に、『卓球温泉』('98/監督:山川元)、『ハッシュ!』('02/監督:橋口亮輔)、『刑務所の中』('02/監督:崔洋一)、『キル・ビル』('03/監督:クエンティン・タランティーノ)、『運命じゃない人』('05/監督:内田けんじ)、『映画 鈴木先生』('13/監督:河合勇人)、『風俗行ったら人生変わったwww』('13/監督:飯塚健)、『グラスホッパー』('15/監督:瀧本 智行)、『恋人たち』('15/監督:橋口亮輔)、『クロス』('17/奥山和由、釘宮慎治)などがある。

佐々木すみ江(ささき・すみえ): 遥が最初に担当した患者・青木タエ 役

 

<プロフィール>

東京都出身。劇団民芸を経て映画・ドラマなどで活躍。近年の主な出演作としてドラマ「篤姫」('08/NHK)、「ゲゲゲの女房」('10/NHK)、「赤い指」('11/TBS)、「生きたい たすけたい」('14/NHK)、「人質の朗読会」('14/WOWOW)、「やすらぎの郷」('16/EX)、映画『ペコロスの母に会いに行く』('13/森崎東監督)、『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』('14/三池崇史監督)、『先生と迷い猫』('15/深川栄洋監督)、『グッバイエレジー』('17/三村順一監督)などがある。2019年、肺炎のため死去。享年90歳。